2014年08月10日

勝ち点1!(最終順位にだけ影響しなければよし)

ベガルタ、無失点の引き分け。

失点が多く続いていただけに、無失点でおえられたのはOKでしょ!

監督もその点は評価していましたしね(^^)

しかーし、GK関君の頑張りのおかげってとこもありましたぜ(^^;

少なくても、2点は取られていたかもです。

まあ、甲府GK荻のスーパーセーブもあったから、

それらがなかったと考えても、結果引き分けだったかもですが。

個人的にはGK萌えなので、止められる悔しさもありながら、

止めまくるワクワク感も感じながらと、楽しく見てました(笑)。


しっかし、野沢はさすがですな!

あのヤナギへの絶妙クロス!

止めた荻も含めて、最高にしびれました!

ハモンも、もう少し長い時間出られれば、

いいアクセントになりうるのでは?

と、色々な可能性を次に感じられた試合でした。

そういう意味で、最終順位にさえ影響しなければ、

大きな勝ち点1、と僕は捉えます(^^)


次のエスパルス戦、いい流れのまま迎えて、

久々の対エスパルス勝利なるか!?

楽しみですな(^o^)

posted by 及川章敬 at 01:02| Comment(0) | ベガルタ仙台2014 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする